英語多読でやさしい洋書を楽しもう!

40歳からやさしい洋書を読み始めました。そんな日々をつづります。

  洋書読みの日々~ナラの多読的生活のナビゲーター   やさしい洋書 英語 多読的生活 トップページへ > スポンサー広告> 映画・ドラマ・本 > SMOKE  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMOKE

2009 - 12/17 [Thu] - 16:56

今回は クリスマスが近づくと観たくなる映画について。

SMOKE [DVD]SMOKE [DVD]
ポール・オースター

ポニーキャニオン 2005-03-02
売り上げランキング : 26120

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


NYの下町、ブルックリン。
10年以上もの間、毎日同じ時刻・同じ場所で写真を撮り続ける煙草屋の店主、オーギー・レン。妻と子供を亡くしたショックで書けなくなってしまった小説家、ポール・ベンジャミン。蒸発した父親を探すうちに思わず逃走中の強盗が落とした金を持ち逃げしてしまい、逃げ回る羽目になる黒人の青年、ラシード。3人の交流と彼らを取り巻く人々をめぐる群像劇。


アメリカ映画というとぱっと思い浮かぶのがハリウッド映画のイメージで、良くも悪くも後に余り残らないので私はそれほど好きとは言えないないほうなのだけれど…そのハリウッドからくるアメリカのイメージを覆してくれる物語。派手さはないものの、じんわりくるものがあって何度も見ている映画です。
アメリカの作家ポール・オースターの短編が原作。

この映画に登場する人達はちょっと悪い事もするし、嘘もつく。でも作品内で「人は傍目じゃ解らない」といっているように単に"悪い人"や"いい人"では説明しきれないんですよね。だからこそ、この作品の世界では人間の良心や思いが光り輝いてくるのかも知れません。一番好きなのは、オーギーが写真を撮り始める切っ掛けとなった、見知らぬ老人とのエピソード「オーギ・レンのクリスマスストーリー」。ちょっと悲しいけれど人の温かさとせつなさが一緒になって、人間も捨てたものじゃないなとしみじみと思える、クリスマスのお話です。


人気ブログランキングへ くりっくで応援♪


こんばんは。

こんな夜中におじゃまさせてもらってます。
わたし、ポールオースター大好きなのですよ。
smokeも絶賛された映画ですが、他にも映画化されたもの
ありますよね。ルルオンザブリッジかな。ミラソルビノの。
違ってたらごめんなさい。
渡辺まりなさんが、以前お薦めしてました。
文章が、村上春樹っぽいと思うのは私だけ?

ぱぐうさぎさん

こんにちは。
ポール・オースター、私も20代の時ですが オースターとかスティーヴン・ミルハウザーあたりのアメリカ文学にはまっておりました。いずれはPBで読みたいなと思っています。

彼の小説(脚本)が原作の映画は「スモーク」の他に
「ルル・オン・ザ・ブリッジ」「ブルー・イン・ザ・フェイス」ですね。
(「ブルー~」は見たけれど良く分からず(汗)、「ルル~」は幻想的で悲しいラブストーリーでした。)

村上春樹の作品はアメリカ文学の影響をかなり受けていると思われます。
なので印象は比較的似ていますよね。

素敵なジャケットですね♪

つい見入ってしまうような素敵なジャケットですね。
派手な映画も好きだけど、しみじみ系も大好きです。
見てみたいなって思いました。

たびたび・・・

スティーヴン・ミルハウザーですね。
チェックしてみます。
ありがとうございます。

nappuさん

これ、一番お気に入りのエピソードの写真なんですよ。
(見るたびにここで泣いちゃってます(^^;))。

もしレンタル店なんかで見かけましたら、手にとって見てください♪

ぱぐうさぎさん

オースターとまた作風は違いますが、
ミルハウザーは幻想的で繊細なガラス細工職人という感じの作品を書く、アメリカの作家です。この人も結構良いですよ~。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tadokuteki.blog16.fc2.com/tb.php/196-12b4e944

 | HOME | 

プロフィール

ナラ

Author:ナラ
半年かかって2008年12月、100万語達成した40代OL。2010年9月に300万語通過しました。
多読のかたわら、吹奏楽団に在籍するトロンボーン吹きです。

My評価について
50点ならますまず普通レベル、70点ならよし!80点越えると特にオススメ!を目安に採点しています。

記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合があります。ご了承ください。  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

多読生活的オススメ

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
ドル箱経由で
紀伊國屋書店Book webから
洋書を買うと購入額3%分の
ポイントが貯められてお得です♪
→詳しくは過去記事

多読的生活サイトマップ

最新記事

最新コメント

シリーズ・作者別タグリスト

最新トラックバック

gremz

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画像更新用

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ



人気ブログランキングへ

MYブログランキング

ブログ内検索

Counter

RSSリンクの表示

♪お気に入りリンク♪


当サイトはリンクフリーです。

ヒツジ読み 参加者募集中♪

RSS表示パーツ
詳しくは→ ヒツジ読みブログ へ

200万語以後の読了本

外国為替レート

サイバーエージェントFXブログパーツ

洋書価格も通貨レートによって変動したりします。

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。