英語多読でやさしい洋書を楽しもう!

40歳からやさしい洋書を読み始めました。そんな日々をつづります。

  洋書読みの日々~ナラの多読的生活のナビゲーター   やさしい洋書 英語 多読的生活 トップページへ > スポンサー広告> YL2/YL3 > Crow Boy  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crow Boy

2009 - 12/24 [Thu] - 13:25

読みやすさレベル3
総語数 803

Crow Boy (Picture Puffins)Crow Boy (Picture Puffins)

Puffin 1976-09-30
売り上げランキング : 22013

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ある山村の小学校に「ちび」と呼ばれる少年がいました。彼は学校で のけ者にされ、無視されています。ちびは寂しさを天井の模様を眺めたり、クラスメートの着物のツギを観察したりする事で紛らわせながら、毎日学校に通い続けました。6年生になった時担任になったイソベ先生は、ちびの長所に気づき彼を学芸会に出演させることに。そこでちびが披露したのはカラスの鳴き真似…学校から遠く離れた家に住んでいる為、夜明けとともに家をでて、夕方遅く帰る毎日。朝夕に聞こえるカラスの声を友に孤独な日々を過ごしていたちびの想いに気づいたクラスメート達は、涙を流すのでした。

作者 八島太郎の実体験を基に書かれた絵本だそうです。
絵柄がかなり渋いというが地味な為、なんか手に取りづらくてずっと借りずにいたのですけれど、読んでみて良かったです。
一見シンプルですが、じっくり付き合うとかなり深いですね。

My評価 70点 ★★★★★★★☆☆☆

八島太郎という人の事も今回初めて知ったのですが、
調べてみるとこの人自身の人生も…。
1994年に制作された彼のドキュメンタリー番組の記事を読んで、泣けてきてしまいました。(その記事はこちら→画家・八島太郎~慈しむ生命~)


人気ブログランキングへ くりっくで応援♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tadokuteki.blog16.fc2.com/tb.php/200-3991666d

 | HOME | 

プロフィール

ナラ

Author:ナラ
半年かかって2008年12月、100万語達成した40代OL。2010年9月に300万語通過しました。
多読のかたわら、吹奏楽団に在籍するトロンボーン吹きです。

My評価について
50点ならますまず普通レベル、70点ならよし!80点越えると特にオススメ!を目安に採点しています。

記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合があります。ご了承ください。  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

多読生活的オススメ

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
ドル箱経由で
紀伊國屋書店Book webから
洋書を買うと購入額3%分の
ポイントが貯められてお得です♪
→詳しくは過去記事

多読的生活サイトマップ

最新記事

最新コメント

シリーズ・作者別タグリスト

最新トラックバック

gremz

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画像更新用

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ



人気ブログランキングへ

MYブログランキング

ブログ内検索

Counter

RSSリンクの表示

♪お気に入りリンク♪


当サイトはリンクフリーです。

ヒツジ読み 参加者募集中♪

RSS表示パーツ
詳しくは→ ヒツジ読みブログ へ

200万語以後の読了本

外国為替レート

サイバーエージェントFXブログパーツ

洋書価格も通貨レートによって変動したりします。

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。