英語多読でやさしい洋書を楽しもう!

40歳からやさしい洋書を読み始めました。そんな日々をつづります。

  洋書読みの日々~ナラの多読的生活のナビゲーター   やさしい洋書 英語 多読的生活 トップページへ > スポンサー広告> 英語を聴く > イギリス英語の響き~スーザン・ボイル(Susan Boyle)の歌声  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス英語の響き~スーザン・ボイル(Susan Boyle)の歌声

2009 - 05/14 [Thu] - 22:26

最近、日本のTV番組でも時々取り上げられているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

Susan Boyle(47才)。ずっと独身、無職の教会ボランティアです。

イギリスのオーディション番組、Britain's Got Talentに出たところ、その並はずれた歌唱力ですっかり時の人となった彼女、歌のレッスンなど受けたことはないといいます。
まずはこちらでそのときの様子をご覧ください。

この動画は今現在5500万回以上再生されていてそれも驚きだったのですが、気がつくと私も何度も再生していました。
最初の審査員とのやりとりの時、会場は失笑ムードなんですよね。それがSusan Boyleが歌い始めると雰囲気がどんどん変わり、会場がひとつになっていきます。
なんだかとてもハッピーになれる感動的な映像だと思いました。私はイギリス英語の響きが好きなので、目をつぶって聞いてみたりもしました。


Susanが歌っているのはミュージカル゛レ・ミゼラブル"のナンバー「夢やぶれて(I Dreamed a Dream)」。
ファンティーヌは貴族の恋人に遊ばれて捨てられます。その時身ごもった娘コゼットを養うため工場で働くものの、ついには解雇。娼婦に身を落としていくなかで、その恋人を待ち続けるけれど夢はかなわない、という内容。

同じ曲をレ・ミゼラブル10周年記念コンサートのライブからどうぞ。
こちらは英語字幕がついているので、意味もつかみやすいと思います。

人気ブログランキングへ 

≫次の記事へ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tadokuteki.blog16.fc2.com/tb.php/23-fde82b7f

 | HOME | 

プロフィール

ナラ

Author:ナラ
半年かかって2008年12月、100万語達成した40代会社員。2010年9月に300万語通過しました。

My評価について
50点ならますまず普通レベル、70点ならよし!80点越えると特にオススメ!を目安に採点しています。

記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合があります。ご了承ください。  

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

多読生活的オススメ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ドル箱からハピタスに名称かわりました。
紀伊國屋書店Book webから
洋書を買うと購入額1.4%分の
ポイントが貯められてお得です♪
→詳しくは過去記事

多読的生活サイトマップ

最新記事

最新コメント

シリーズ・作者別タグリスト

最新トラックバック

gremz

月別アーカイブ

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ



人気ブログランキングへ

ブログ内検索

Counter

♪お気に入りリンク♪


当サイトはリンクフリーです。

RSSリンクの表示

200万語以後の読了本

Amazonで探す

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。