英語多読でやさしい洋書を楽しもう!

40歳からやさしい洋書を読み始めました。そんな日々をつづります。

  洋書読みの日々~ナラの多読的生活のナビゲーター   やさしい洋書 英語 多読的生活 トップページへ > スポンサー広告> YL6/YL7 > Howl's Moving Castle  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Howl's Moving Castle

2010 - 09/13 [Mon] - 10:21

読みやすさレベル7.6
総語数 74,585

Howl's Moving CastleHowl's Moving Castle
Diana Wynne Jones

HarperCollins Children's Books 2000-11-24
売り上げランキング : 69654

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

父が遺した帽子屋を切り盛りするソフィーは三姉妹の長女。妹達は独立してわが道をいってしまい、取り残されたような気分で日々を過ごしていました。
ある日 店を訪れた魔女に因縁をつけられ、90歳の老婆にされたソフィーは人知れず家を出る事に。魔法使いハウルの城で暮らす事になりますが…。

"Charlie bone and the Blue boa"との掛け持ちで読んでいまして、"Howl's~"と2冊合わせて約14万語。2冊読了に3週間ちょいかかりましたが、私としてはかなり頑張った方です(^^;)。(こういう場合、ひとつは2、3万語ぐらいのものを持ってきた方が気持ち的に楽だったかも…)

さて"Howl's Moving Castle"。
映画版と似ているようで結構違うのですね。最初こそ映画とそう変わらないものの、そこからだんだん離れていくせいか中盤が読みにくく感じました。でも後半、Howl達が花屋を開店する辺りから後がなんだか好きで、このあたりの細かい描写は楽しかったです。

映画と比べると謎めいた感じはそれ程しないハウル、怒りっぽくてタフなソフィー、最初は不気味だったのに進むにつれて可愛らしく見えてくるカルシファー、全ての謎が明かされて読み終わった後はほっこりする読後感でした。 もっと読む力をつけてもう一度読み直してみたいな。映画版も好きだけど、読了してみると小説、いいですね。この本で300万語を通過できました。

My評価 70点 ★★★★★★★☆☆☆

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ人気ブログランキングへ くりっくで応援♪

おめでとうございます♪

こんにちは~。

ハウル読了&300万語通過おめでとうございます♪
3週間で14万語なら、私からするとかなり速いペースですよ~。って最近の私が遅すぎるんですが。

ハウルは一度投げて(--;そこから再チャレンジ出来ずにいますが、映画版とはだいぶ違うようですね。
花屋を開店するとは!なんだか楽しそう~。
また私もチャレンジしてみたいと思います。

しろぱんさん

おはようございます。

そしてありがとうございます♪
ハウル、中盤あたりでは投げようかな?とうっすら思っていたかも…。

まだ読む力が足らないせいか状況が掴み辛かったというか。
でも後半でパーッとひらけて盛り返したので、終わりよければすべてよし!となっちゃいました(^^)。

ブログを拝見しました 。さん

コメント及び応援クリック、有難うございます。
お褒めのお言葉もとても嬉しく思います。
しかしながら、貴殿サイトのURLがカテゴリー的に掲載不適当と判断致しましたので、誠に勝手ながら削除させて頂きました。
URLのみ削除という事が出来ませんので、申し訳ございませんがご了承下さいませ。

300万語通過&ハウル読了おめでとうございます

 ナラさん、はじめまして。かのんといいます。
 SSSの掲示板からとんできました。

 300万語通過おめでとうございます。
 ハウル読了おつかれさまです~~。キリン読みは疲れるけど、読み終わった満足感はひとしおですよね。

 ハウル、おっしゃるとおり、映画と本ではテイストがけっこう違いますよね。
 わたしはどちらも別ものだとおもって、どちらも好きです。

 Diana Wynne Jones のお話って、キャラクターの魅力(はちゃめちゃなのにリアリティがあって元気)と、ストーリー展開の秀逸さ(とちゅうは何がなんだかわからなくなっちゃうのに、ラストにはジグソーパズルがぴたっとはまるようにきれいに納まるところ)が魅力だとわたしは思っています。
 だから中盤あたりは、キャラの面白さでひっぱられて読んでいけるけど、何が進行してるのかよくわからないからけっこうしんどいんですよね。

 ハウル、わたしもめちゃめちゃキリンで読んだから読み直そうかなぁ。

 ナラさん、これからも Happy Reading!

かのんさん

かのんさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!

キリン読みでしたが、目標本でもあったので ちょっとした満足感☆

Diana Wynne Jonesを何冊か読まれているのですね。中盤に話が掴みづらくなったのはそういう作風でもあるからもしれないと、ちょっと安心しました(^^;)。なんだかこの作者の他の作品も気になってきましたよ。

かのんさんもHappy Readingでまいりましょう。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tadokuteki.blog16.fc2.com/tb.php/312-e32a47f5

 | HOME | 

プロフィール

ナラ

Author:ナラ
半年かかって2008年12月、100万語達成した40代会社員。2010年9月に300万語通過しました。

My評価について
50点ならますまず普通レベル、70点ならよし!80点越えると特にオススメ!を目安に採点しています。

記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合があります。ご了承ください。  

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

多読生活的オススメ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ドル箱からハピタスに名称かわりました。
紀伊國屋書店Book webから
洋書を買うと購入額1.4%分の
ポイントが貯められてお得です♪
→詳しくは過去記事

多読的生活サイトマップ

最新記事

最新コメント

シリーズ・作者別タグリスト

最新トラックバック

gremz

月別アーカイブ

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ



人気ブログランキングへ

ブログ内検索

Counter

♪お気に入りリンク♪


当サイトはリンクフリーです。

RSSリンクの表示

200万語以後の読了本

Amazonで探す

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。