英語多読でやさしい洋書を楽しもう!

40歳からやさしい洋書を読み始めました。そんな日々をつづります。

  洋書読みの日々~ナラの多読的生活のナビゲーター   やさしい洋書 英語 多読的生活 トップページへ > スポンサー広告> YL6/YL7 > YL6に挑戦!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YL6に挑戦!

2009 - 06/02 [Tue] - 22:13

とにかく挑戦してみる事にしました。80万語でレベル5に上がって以来のレベル上げです。

この前発掘したペーパーバック(Mary Higgins Clark)にしようかと思ったのですが、前々から気になっていたものを2冊、先に読み始めることにしました。 

よみやすさレベル6

Roman Mysteries #1: Thieves of Ostia Harry Potter and the Sorcerer's Stone (US) (Paper) (1)

しかし、レベル上げたては読速が落ちますね・・・最初のうちはしょうがないのかなぁ。するするっと読める所もあるんですが、そうかと思うと理解力が上がらない文章が出てきてペースダウン。速さが一定になりません。


Thieves of Ostia(Roman Mysteries)はレベル6としては読みやすいほうではないでしょうか。レベル5後半と言えるかもしれません。古代ローマが舞台のミステリーだそうで、たまにラテン単語が出て来るため、巻末にラテン語部分の解説がついてます。
まだ序盤しか読んでいませんが、少女冒険ものっぽくて先が気になる!期待大。

ハリーポッター1巻。以前記事にしましたが、私は邦訳も映画も見ていないので殆ど前知識がなく、レベル6の難易度がストレートに身にしみます(^^;)。
ちょっとくせのある文体なのかな。

序盤はDursley家の話が中心で、なかなかHarryが出てこない。寝床で読んでいたのですが、「Harryはまだかな」と思っているうちに爆睡してしまいました(泣)。
まだまだ、これは展開待ちですね。


このブログを応援してくださる方は、こちらへ1クリックお願いします♪
 ↓
人気ブログランキングへ

≪関連記事≫ ハリーポッター未読なのだけれども。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tadokuteki.blog16.fc2.com/tb.php/39-56217a8c

 | HOME | 

プロフィール

ナラ

Author:ナラ
半年かかって2008年12月、100万語達成した40代会社員。2010年9月に300万語通過しました。

My評価について
50点ならますまず普通レベル、70点ならよし!80点越えると特にオススメ!を目安に採点しています。

記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合があります。ご了承ください。  

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

多読生活的オススメ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ドル箱からハピタスに名称かわりました。
紀伊國屋書店Book webから
洋書を買うと購入額1.4%分の
ポイントが貯められてお得です♪
→詳しくは過去記事

多読的生活サイトマップ

最新記事

最新コメント

シリーズ・作者別タグリスト

最新トラックバック

gremz

月別アーカイブ

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ



人気ブログランキングへ

ブログ内検索

Counter

♪お気に入りリンク♪


当サイトはリンクフリーです。

RSSリンクの表示

200万語以後の読了本

Amazonで探す

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。