英語多読でやさしい洋書を楽しもう!

40歳からやさしい洋書を読み始めました。そんな日々をつづります。

  洋書読みの日々~ナラの多読的生活のナビゲーター   やさしい洋書 英語 多読的生活 トップページへ > スポンサー広告> YL6/YL7 > ローマ人の名前は覚えにくい  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローマ人の名前は覚えにくい

2009 - 06/26 [Fri] - 22:15

無事読み終わりました顔 ニコ。おもしろかった~

読みやすさレベル6
総語数 37,928

Roman Mysteries #1: Thieves of Ostia
Caroline Lawrence
Puffin
売り上げランキング: 83568


西暦79年、古代ローマの港町、Ostia。
船長の娘Flavia Geminaは、ふとした事から隣家のユダヤ人少年Jonathan、アフリカ出身の奴隷の少女Nubia、孤児で口のきけない少年Lupusと知り合い、彼らと共に連続飼い犬殺しの事件に立ち向かう。

子供向ミステリーだけど事件は結構シリアスなものだし、次々といろんな事が起こります。事件発生から、聞き込み・張り込み・尾行・潜入捜査・脱出劇となんでもありで、ドキドキハラハラさせられました。1巻は主要人物の紹介の為、お話は2巻以降さらに発展するそうだからすごく楽しみ!

ちょっと大変だったのは、人名が古代ローマ式な為か名前が覚えづらい事。 主要人物は覚えやすいからいいとして、脇役になってくると誰だったっけ?になりがちなんですよねぇ。人名メモでも取りながら読めばよかったかも笑。終盤では少し慣れてきたかなあ。

一番重要な「犯人はあなたね!!」的なシーンで、犯人に対して「あんた一体誰やー!」と叫びそうになったよ(名前じゃピンと来なくて・・・。しばらく考えてやっとわかったけど)。 それでも十分楽しめたので、よしとしよう。

My評価 次の巻はどうなるかな、の70点で。
      ★★★★★★★☆☆☆

よろしくお願いしますいちごケーキ
 ↓
人気ブログランキングへ


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tadokuteki.blog16.fc2.com/tb.php/62-25350091

 | HOME | 

プロフィール

ナラ

Author:ナラ
半年かかって2008年12月、100万語達成した40代OL。2010年9月に300万語通過しました。
多読のかたわら、吹奏楽団に在籍するトロンボーン吹きです。

My評価について
50点ならますまず普通レベル、70点ならよし!80点越えると特にオススメ!を目安に採点しています。

記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合があります。ご了承ください。  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

多読生活的オススメ

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
ドル箱経由で
紀伊國屋書店Book webから
洋書を買うと購入額3%分の
ポイントが貯められてお得です♪
→詳しくは過去記事

多読的生活サイトマップ

最新記事

最新コメント

シリーズ・作者別タグリスト

最新トラックバック

gremz

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画像更新用

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ



人気ブログランキングへ

MYブログランキング

ブログ内検索

Counter

RSSリンクの表示

♪お気に入りリンク♪


当サイトはリンクフリーです。

ヒツジ読み 参加者募集中♪

RSS表示パーツ
詳しくは→ ヒツジ読みブログ へ

200万語以後の読了本

外国為替レート

サイバーエージェントFXブログパーツ

洋書価格も通貨レートによって変動したりします。

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。