英語多読でやさしい洋書を楽しもう!

40歳からやさしい洋書を読み始めました。そんな日々をつづります。

  洋書読みの日々~ナラの多読的生活のナビゲーター   やさしい洋書 英語 多読的生活 トップページへ > スポンサー広告> YL2/YL3 > 子供のイタズラから・・・  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供のイタズラから・・・

2009 - 07/15 [Wed] - 21:25

Tea Party事件についての本です。

読みやすさレベル3
総語数 2,200 

You Wouldn't Want to Be at the Boston Tea Party!: Wharf Water Tea You'd Rather Not Drink (You Wouldn't Want to...)You Wouldn't Want to Be at the Boston Tea Party!: Wharf Water Tea You'd Rather Not Drink (You Wouldn't Want to...)
David Salariya David Antram

Franklin Watts 2006-04-30
売り上げランキング : 58732

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あなたの名前はGeorge Robert、アメリカの靴職人です。
日用品にはイギリスから税を課せられ、駐留しているイギリス兵士たちは商品を買っても代金を払ってくれません。たまりかねて輸入されてきた商品のボイコット運動を起こしましたが、イギリス政府はますます締め付けを強くしてきます。そしてあなたは独立を求め、アメリカ海軍へ入隊します。一体どうなるのでしょうか。


You wouldn't want toシリーズは、歴史上のさまざまな事をあなたが体験したら、という視点で書かれた児童書です。いかにもアメリカンな絵がオールカラーで多数ちりばめられているのが楽しい。
この事件についてかなり詳しく書かれていて、随分ためになりました。(ちなみにGeorge Robertは実在の人物で、Tea party事件の当事者のなかで一番最後まで生き残った(98才!)のだそうです。)

Boston Tea partyはアメリカの独立革命に繋がる かなり重要な歴史的事件なんだけれども、この事件の発端が子供のいたずらからだった。というのにはびっくり。
イギリス軍よ、逆ギレにも程があるでしょうが・・・。

きのうのFelicityの本で、入植者を見下すAnnabelleの態度にも「この時代なら十分あり得るかも」と思わされました。


My評価 60点★★★★★★☆☆☆☆

(今度から書評記事に本の総語数を付記することにしました。過去の記事についても語数が判明しているものは書き加えてあります。笑顔)



今の時代に生まれてよかった、のぽちっ。
 ↓
人気ブログランキングへ 


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tadokuteki.blog16.fc2.com/tb.php/77-d471e391

 | HOME | 

プロフィール

ナラ

Author:ナラ
半年かかって2008年12月、100万語達成した40代会社員。2010年9月に300万語通過しました。

My評価について
50点ならますまず普通レベル、70点ならよし!80点越えると特にオススメ!を目安に採点しています。

記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合があります。ご了承ください。  

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

多読生活的オススメ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ドル箱からハピタスに名称かわりました。
紀伊國屋書店Book webから
洋書を買うと購入額1.4%分の
ポイントが貯められてお得です♪
→詳しくは過去記事

多読的生活サイトマップ

最新記事

最新コメント

シリーズ・作者別タグリスト

最新トラックバック

gremz

月別アーカイブ

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ



人気ブログランキングへ

ブログ内検索

Counter

♪お気に入りリンク♪


当サイトはリンクフリーです。

RSSリンクの表示

200万語以後の読了本

Amazonで探す

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。