英語多読でやさしい洋書を楽しもう!

40歳からやさしい洋書を読み始めました。そんな日々をつづります。

  洋書読みの日々~ナラの多読的生活のナビゲーター   やさしい洋書 英語 多読的生活 トップページへ > YL4/YL5  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Coming Home (Heartland #1) 【Lauren Brooke】

2011 - 02/07 [Mon] - 15:56

読みやすさレベル4.5
総語数 29,894

Coming Home (Heartland #1)Coming Home (Heartland #1)
Lauren Brooke

Scholastic Paperbacks 2000-06
売り上げランキング : 18113

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

14歳のAmyは 傷ついた馬のセラピーを行う牧場 Heartland に暮らしています。母のMarionは馬のセラピストとして有名で、そんな母を見ながらAmyは育ちました。ある雨の日、納屋に放置された馬を引き取りに行こうとした二人は事故に遭い、Heartlandは大きく揺さぶられる事となります。

ハーブやアロマセラピーも駆使して馬との信頼を築いていく牧場Heartland。でも起こる出来事は消して生易しいものではなく、癒しがテーマのほのぼのした話だろうと思っていた私には意外でした。特にAmyと、既に自立している姉Louとの価値観の違いによる対立は結構生々しくて、惹きつけられました。終盤になると「この辺は少女マンガテイストかな?」と思うところもあったけれど、先々のAmyの成長が気になります。

My評価 75点 ★★★★★★★☆☆☆

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ人気ブログランキングへ くりっくで応援♪

My Humorous Janan〈Part3〉 【Brian W. Powle 】

2011 - 01/31 [Mon] - 14:21

読みやすさレベル4.4
総語数 31,000

My Humorous Janan〈Part3〉My Humorous Janan〈Part3〉
ブライアン・W. ポール Brian W. Powle

日本放送出版協会 1997-06
売り上げランキング : 229219

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本滞在20年の英国人が描く、日本に関するユーモアエッセイ。

1997年出版という事で 時事的に古さを感じるものがたまに混じっているものの、身近な話題だから内容は掴みやすい。西洋から日本を見るとこういう風に見えるのね。

中でも日本人の清潔好きについてと、散髪に関する考察が面白かったです。


My評価 60点 ★★★★★★☆☆☆☆

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ人気ブログランキングへ くりっくで応援♪

A Christmas Memory [Truman Capote]

2010 - 12/08 [Wed] - 14:31

読みやすさレベル5.7
総語数 17,700

A Christmas Memory (Modern Library)A Christmas Memory (Modern Library)
Truman Capote

Modern Library 1996-11-12
売り上げランキング : 27080

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

両親が離婚し、親類のおばあちゃん Miss Sookの家で育った少年Buddy。
クリスマスと感謝祭に関する3つの思い出が語られます。

貧しくても1年かけて少しづつ小銭を貯め、そのお金で買った材料で時間をかけてケーキを焼き、沢山の人に配る…。
クリスマスの様子を描いた最初の短編「A Christmas Memory」は、日本のクリスマスとは比較にならない丁寧な準備の仕方に驚きました。Miss SookとBuddy、2人は年こそ大きく離れているけれど固い友情で結ばれていて、その温かさと切なさにはぐっときました。美しい話です。

2番目の短編「One Christmas」
Buddyが遠く離れた顔も知らぬ父に会いに行く話。父は裕福でジゴロめいた生活を送っており…。親子の哀しい交流。

最後の短編「The Thanksgiving Visitor」
Odd Hendersonが家で開く感謝祭にゲストとして招かれることになり、彼が大嫌いなBuddyは気が重くなってしまいます。

3篇とも切ないお話だけど、一番好きなのは「A Christmas Memory」。
カポーティが本当にこのレベルで読めるのか?と半信半疑で取り寄せてみたのですが、恐れていたほど難解ではなく無事読了できました。

余談ですが、所々で出てくる食べ物がとてもおいしそうに感じたりして(^^)。

My評価 70点 ★★★★★★★☆☆☆

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ人気ブログランキングへ くりっくで応援♪

A Christmas Memory 【進行中】

2010 - 12/06 [Mon] - 14:46

もうクリスマスも近いということで。

「A Christmas Memory」「One Christmas」「The Thanksgiving Visitor」の3篇を収めた、トルーマン・カポーティの本を読んでいます。

今まで読んできた本と何かが違う気がします。文の佇まい、空間の広がりみたいなものを感じるというか。これが文学・・・?

ざっと読み流すよりも、ゆっくり味わって読み進めたいと思うようなお話です。

A Christmas Memory (Modern Library)
A Christmas Memory (Modern Library)

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ人気ブログランキングへ くりっくで応援♪


The Alien 【Animorphs #8】

2010 - 11/21 [Sun] - 14:25

読みやすさレベル4.5
総語数 28,637

The Alien (Animorphs)The Alien (Animorphs)
Katherine Applegate

Apple 1997-07
売り上げランキング : 169788

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Animorphs第8巻。たった一人地球に残されたAXは、人間に変身して映画館や学校にでかけ、地球人を理解しようとします。
でも、Andaliteに関して彼には仲間に話せない事情がありました。Jake達5人はAXが何か隠しごとをしているのではないかと不信を感じます。AXは故郷との通信を試みようと、人にもどれなくなったTobiasにだけその事を打ち明けます。

地球の食べ物に大感動!するのが毎回楽しいAXですが 今回は故郷の星からあまりに遠くはなれ、地球の仲間には誤解・非難され…大きな孤独感と向かい合う事になります。敵との戦闘はいつもより控え目だけれど、Animorphs達との絆を立て直すシーンにはじわりとくるものがありました。

My評価 70点 ★★★★★★★☆☆☆

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ人気ブログランキングへ くりっくで応援♪

« | HOME |  »

プロフィール

ナラ

Author:ナラ
半年かかって2008年12月、100万語達成した40代OL。2010年9月に300万語通過しました。
多読のかたわら、吹奏楽団に在籍するトロンボーン吹きです。

My評価について
50点ならますまず普通レベル、70点ならよし!80点越えると特にオススメ!を目安に採点しています。

記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合があります。ご了承ください。  

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

多読生活的オススメ

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
ドル箱経由で
紀伊國屋書店Book webから
洋書を買うと購入額3%分の
ポイントが貯められてお得です♪
→詳しくは過去記事

多読的生活サイトマップ

最新記事

最新コメント

シリーズ・作者別タグリスト

最新トラックバック

gremz

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画像更新用

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ



人気ブログランキングへ

MYブログランキング

ブログ内検索

Counter

RSSリンクの表示

♪お気に入りリンク♪


当サイトはリンクフリーです。

ヒツジ読み 参加者募集中♪

RSS表示パーツ
詳しくは→ ヒツジ読みブログ へ

200万語以後の読了本

外国為替レート

サイバーエージェントFXブログパーツ

洋書価格も通貨レートによって変動したりします。

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。